life is beautiful

全ての女の子が「人生って素晴らしい♡」と思えるように.....

アラサー転職日記③(本音が、わからない)

前回の続きです!

 

www.lifeisbeautifulblog.online

 

 

ブラックな職場で自分より他人の言うことが正しい、と自分を置き去りにして働き続けた私に訪れた変化。。。

 

f:id:xlifeisbeautiful:20181116075015j:plain

 

それは、

 

 

自分の本音がわからなくなる。

と言うことでした。

 

 

*☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆*

 

ここでちょっと、大事な話をします♡

 

あなたの1番身近にいて、1番いちばん大切な人がいて、

その子はいつもあなたの幸せを心から願っていて、あなたのことが大好きです。

 

でも、あなたはそんなあの子のことなんて見向きもせず、無視し、挙げ句の果てには

「なんで他の子みたいにもっと上手に出来ないの?

なんで?ダメな子!そんなにできない子だからみんなに嫌われるんだよ!」

と、ひどい言葉を浴びせます。

 

可哀想なあの子は、心を閉ざしてしまいました。

ただただ、あなたからの純粋な愛だけを待っていて、あなたの幸せを誰より願っているのに。。。。

 

勘のいい人はもうお分かりでしょうが、

 

あの子

=(イコール)

自分自身

 

です。

 

f:id:xlifeisbeautiful:20181116075138j:plain

 

ちょっと難しいかもしれませんが、あなたの心の中に

もう1人のあなた

 

がいます。

このもう1人の自分のことを、インナーチャイルドとか、とか、プリンセス、女性性とか色々な呼び方をする人がいます。

あなたの好きな呼び方で呼んであげましょう(笑)

 

例えば、あなたの大切な親友が

「私なりに一生懸命頑張ってるのに、職場で上司に毎日罵られて辛いよ。

きっと私がダメだから怒られるんだよね。もっと頑張らなきゃね」

って泣いてたとします。

 

それを聞いてあなたは

「そうだよ!だいたいあなたは昔からミスが多いんだから。もっと勉強会とかセミナーとかに行ってみたら?上司の言うことが正しいよ」

 

なんて、酷いこと言わないですよね?

 

「そんなことないよ!酷い上司だね!私はあなたの誰よりも味方だよ♡」

って、

親友のこと信じて全力で守ってあげようとしますよね(^_^)

 

それと同じこと自分自身にできてますか?

と言うお話。

 

 

なぜか頑張り屋さんの私たち=日本の女の子たちって、

自分に厳しくって自分に対しては、

 

「そうだよ!だいたいあなたは昔からミスが多いんだから。もっと勉強会とかセミナーとかに行ってみたら?上司の言うことが正しいよ」

 とか、自分のことを責めがち。

 

私自身、常に自分を責めまくってました(´;ω;`)

 

自分に言葉をかける前に、

その言葉、あなたの大事な大事な親友や家族、恋人にかけるような言葉?

って問いかけてみて、答えが

ノー!

だったら、

 

その言葉を使うのは即座にやめるべきです!!!!!!

 

どうして大事な他人に言えないようなこと平気で自分自身に言うのでしょうか?

そのことで、あなた自身がどれだけ傷ついているでしょうか?

 

そんな風に無視され、否定されたもう1人のあなたはどうなってしまうでしょうか?

 

f:id:xlifeisbeautiful:20181116075218j:plain

 

 

心の閉ざしてしまいます。

そして、いつしか自分が自分自身に応援してもらえなくなります。

 

虐待してるんだから当たり前ですよね。。。

 

そうなると現実世界にも何故か不幸なことがどんどん増えます。。。。

周りが敵だらけになったり、お金がどんどんなくなったり、仕事でこき使われたり周囲に粗末に扱われたり、常にイライラした気分だったり、恋愛がうまく行かなかったり、家族と不仲になったり、、、

 

ブラック個人病院で働いた当時の私は正にそんな状況で、

 

自分の本音より、周りの院長とかの意見を尊重して生きて、

自分を否定するうちに

 

自分の本音がわからなくなりました。

 

3年ほど働き続けた頃からだいぶ自分を殺して相手をうまく立てることに慣れていったので怒鳴られることは減っていきましたが、うまく立ち回るほど余計虚しくなっていった。。

 

でも友達に仕事どう?

って聞かれたら、

 

「確かに仕事は嫌だけど、もっと最悪な職場はあるし、私って恵まれている方で不満はない。お給料も高くはないけど実家にいたらやっていけるし、職場には嫌な人もいればいい人だっているから。。。」

 

と答えていました!

大嘘!嘘ばっかり!!!(笑)

不満しかないのに(笑)

 

でも当時の私は本気でこれが自分の本音だって信じていて、

自分みたいに取り柄のないやつはこの職場ぐらいのレベルがお似合いと、これもまた信じきっていて転職する気なんてこれっぽっちも無かったんです。

新しい環境が怖いのもあったけど、

私には無理。できないって思ってた。

 

ただ今の現状がなんとなく嫌なのはわかっていて、なんとなく彼氏ができて結婚さえすれば仕事が辛くても幸せになれるかなー

と思って今度は婚活に勤しむことに(笑)

 

今なら言えますが、自分に向き合わず結婚や恋愛に逃げても

 

100パーセント幸せになれない

と断言できます♡

 

おまけに自分に向き合わず誰かに現状を楽に変えてもらいたい=依存状態

できた彼氏なんて、大抵ダメンズだし(笑)もしくは自分の方が彼に依存しまくって、余計虚しくなるのがオチ。

 

ですが、この婚活が私を変えるきっかけになるのです、、、、♡

 

 

 

 

④へ続く

 

www.lifeisbeautifulblog.online