life is beautiful

全ての女の子が「人生って素晴らしい♡」と思えるように.....

「本音を言う」ことの大切さ

おはようございます♡

日曜日の朝をいかがお過ごしですか?

私は、今日も朝からブログの執筆!!!!

大好きなラテと一緒に。♡のラテアートかわゆい・・・

 

f:id:xlifeisbeautiful:20190126104537j:plain



ですが、最近は更新にエネルギーを注ぎまくっていたので、今日はパソコンは程々にして、大好きなよもぎ蒸しと、マッサージに行って「自分メンテナンスday」にしたいと思います。

皆様も素敵な日曜日をすごしてね~(^▽^)/

 

 

自愛において最も大事なこと、我慢せずに「本音をいうこと」

 

f:id:xlifeisbeautiful:20190126103726j:plain




自分自身を愛すること=「自愛」
自分を愛することで、

人生が好転していく、生きやすくなる、愛やお金にも恵まれる・・・・
私はずっとブログを通して、「自愛」の大切さを伝えてきましたが、自愛において最も大切なことの一つに、我慢をせずに「本音を言うこと」があります。



例えば、
・バイト先で同僚に「明日のシフト変わって!」って頼まれた→

本当は疲れて休みたいのに、嫌われるのが怖くて
「いいよ、変わってあげる」
という我慢。


・彼に「明日のデート仕事入ったからキャンセルね」と言われた→

楽しみにしていてショックだけど、彼に物分かりのいい子だと思われたいから
「わかった、仕事頑張ってね」と我慢する。

 

などなど。

 

「本音」を飲み込んで、我慢を続けるとどうなるか?

f:id:xlifeisbeautiful:20190126103632j:plain




こんな我慢を重ねているとどうなるか・・・
休みたい・彼とデートを楽しみたい
という気持ちは、
貴方に中にいる「もう一人のあなた」から発せられている声です。=本音とも言います。
その声をずっと無視してずっと我慢を続けていると・・・・
「もう一人のあなた」は悲しくなって心を閉ざしてしまいます・・・( ノД`)シクシク…


我慢をするということは、
「もう一人のあなた」に対して、


「私は、あなたのことより、バイト先の同僚に嫌われないようにすること・彼にいい子って思われる方が大事なの。

だから、あなたは黙ってて頂戴!!!!」
って言ってることと同様なので、

それを続けていくと、
「もう一人のあなた」の声が聞こえなくなり、
(=本音、がわからなくなる)

一番身近にいる「自分自身」から見放され、応援してもらえなくなるので、
現実世界でもそれを投影するように、

やりたくない仕事をどんどん押し付けられ、休みが減る・なぜかお金がないといつも嘆く・イライラと不幸な気持ちになる・不安や焦りでいっぱいにな・自分に対して自信がなくなるなどの
恐ろしいことがどんどん起こるようになります。

こういう状況になると自分ともう一人の自分の間にかなり距離ができてしまっている状況です。

 

f:id:xlifeisbeautiful:20190126103636j:plain




我慢をせずに「本音を言う」ことの大切さ。まずは少しづつでもいいから本音を伝える練習を!

 

f:id:xlifeisbeautiful:20190126103544j:plain




私が「自愛」という言葉に出会う前はまさにこのような状況で、
ブラックな個人病院でパワハラを受ける、いつも疲れていて虚しい、恋愛でもなかなか素敵な出会いがない、お金もない、家族とうまくいかない・・・
と不幸のオンパレードでした。

きっと長年、「もう一人の自分の声」=本音を無視していたので、もう一人の私とかなり距離ができていたんだと思います。

 


一体どうすればいいの??



答えは、簡単。
「我慢」することをやめて、もう一人の自分の声=本音
を周囲に言っていけばいいだけ♡

最初は私も我慢することに慣れていたのでめちゃくちゃ怖かった・・・
でも、長年いじめて、無視していたから・・・

もう一人のわたしをもういじめない。これからは大事にするって誓ったから・・・
怖くても「本音を伝えること」をやっていった。



例えば・・・
本当は、休みの日にやってた職場の研修会のお手伝い。休日が潰れてめちゃくちゃ苦痛だったけど、先輩の顔を曇らせるのが怖くて嫌々行っていたけど・・・

思い切って「その日は用事があるのでできません」と断ってみた。



「うちの娘はまだ結婚しない、どうせ一生独身だ~」と親戚の前で面白おかしくいじってくる父親。内心傷ついていても、傷ついてないふりをしていたけど・・・

「そういうこと言われると、傷つくし結婚しなくちゃいけないんだと、プレッシャーになるからもう言わないで」とはっきり言う。


などなど・・・
最初は「こんなこと言っていいのかな?」
と怖いことも少しづつ言う練習をしていった。

怖かったけど、言うたびに「もう一人のわたし」が、
気づいてくれて、ありがとう!伝えてくれてありがとう!
と喜んでいるような感覚があった。

f:id:xlifeisbeautiful:20190126103625j:plain




これを続けていくことで、

「kayさんは休みの日に研修のお手伝いにいくのが嫌な人なんだ」

「kayちゃんは人前で結婚しないことをいじられることが傷つく子なんだ」

と、

「kay」ってこういう人間なんです

っていうことが少しづつわかっていってもらえるようになり、

ぐっと生きやすくなったように思います。

 

f:id:xlifeisbeautiful:20190126103527j:plain



のんびりとした気持ちで生きれるようになったり、いい転職の話がきたりと、必死に頑張らなくても人生が好転していく、とうことも経験。

 

当たり前ですが

「私はこうされると悲しいんです、こういうのが嫌なんです」

なんて言わないと誰もわかってくれるわけありません。

 

 

最初は勇気がいるかもしれませんが、「自愛の道は一日にしてならず!」です。

 

毎日少しづつでいいので、「本音を言ってみる」練習をしてみましょう♡

 

「もう一人のあなた」は、いつもあなたからの愛を待っている♡

「本音を言ってあげる」という具体的な「行動」で、「もう一人のあなたへの愛」を伝えましょ~♡♡

 

f:id:xlifeisbeautiful:20190126103537j:plain