life is beautiful

美容大好きアラサーOLが、ダイエット・スキンケア方法を紹介。「美人」になれる方法教えます♡男女問わず「美しく生きたい」と願う全ての人へ・・・

何をしても肌荒れが治らない…→「肌断食」試してみてはいかが?

 

以前の記事でも少し紹介した

「肌断食」

について今日はまとめたいと思います。

 

※リクエストいただいていた

ぱーぷるさん

大変遅くなってしまって申し訳ありませんでした(´;ω;`)ウゥゥ

まだ当ブログの存在を覚えてくださっていれば幸いです(笑)

 

 

 

  

シンプルスキンケアで美肌♡

 

f:id:xlifeisbeautiful:20190618200104j:plain

 

 

いきなり見苦しい写真を貼ってスイマセン💦

 

画像が粗くて見づらいと思いますが、

加工一切なし!

kayのすっぴん画像です。

 

ニキビはできませんし、

あまり乾燥もしません。

 

基本的に肌トラブルに悩まされることはほとんどありません。

 

お陰様で、最近では

「肌綺麗だね~♡」

と褒められることも多いですが、

 

kayのスキンケアは至ってシンプル。

 

石鹸で落とせるメイク用品を使ってメイクして、

 夜は石鹸でメイクを落とす。

乾燥が気になる部分だけワセリンを塗る。

 

以上!(笑)

 

3年ほど前に、

石鹸で顔を洗って化粧水などは一切つけない

=「肌断食」

 

という美容法に出会って、実践しているうちにお肌が綺麗になりました♡

 

これを言うと

 

「化粧水つけないとか・・・嘘でしょΣ(゚д゚lll)ガーン

乾燥するに決まってるじゃん!」

 

とか言われますが、

むしろ、

 

クレンジングオイル→石鹸で洗顔→化粧水→美容液→乳液

 

とフルコースで塗りたくってた時が肌が一番汚かったです💦

 

kayは今年で31歳になりますが、

 

今の肌が人生の中で一番キレイだ。

 

って心から思います。

20代の頃よりも。

 

今回は、

私の「汚肌時代」のお話と、

「肌断食」を始めた経緯、

シンプルスキンケアの実践法

 

などを紹介していきたいと思います(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

 

謎の痒みに悩まされていた社会人3年目

f:id:xlifeisbeautiful:20190126103435j:plain


 

社会人3年目になった頃のお話です。

 

その頃から顔面を襲う

「謎の痒み」

に悩まされるようになります・・・(´;ω;`)ウッ…

 

「痒み」は、

生理前や仕事が忙しい時、季節の変わり目など、

心と体が敏感な時期

に出現しました。

 

場所は主に目の周り。

 

痒い部分は赤みを帯びていて、その様子はまるで動物の

「パンダ」

 

パンダの目の周りの黒い部分が、そのまんま赤くなってしまったようなイメージです(´;ω;`)ウゥゥ

 

職場に行くと

「目の周り赤いよ?どうしたの?」

と驚かれるため、

 

症状が出現したら、ファンデーションで赤みを消して、皮膚科で処方された

 

ステロイド 

 

という成分の入った軟膏を塗っていました。

 

ステロイドは強いお薬なので、これを塗ると痒みはすぐ落ち着きました。

 

しかし、最初は3か月に1回ぐらい、痒みが出現する程度だったのですが・・・

 

だんだんと頻度が増してきます。

 

そして、だんだんと薬も効かなくなってきたんです💦

 

目の周りは真っ赤にただれて、触るのも痛いぐらいだけど、化粧しないわけにはいかない・・・

 

仕方がないので、ステロイドを薄く化粧下地のように(笑)

 

目の周りに塗って

(良い子はマネしないでね💦)

 

上から

ファンデーション+シャドウ+マスカラ

 

とメイクしていたのですが、

 

日中も痒くて痒くて・・・

 

本当はメイクしない方がいいのは解ってるけど、仕事に行くのにメイクしないわけにはいかないし・・・

 

何をやってもよくならない謎の痒みに対して

私はノイローゼのような状態になってしまいました(´;ω;`)ウッ…

 

 

「肌断食」に出会う

f:id:xlifeisbeautiful:20190126103703j:plain


 

そんな中、風邪をひいてしまい、

化粧しない、それどころか洗顔すらできない状態が2日ほど続いた日がありました。

 

風邪が良くなり久々に鏡をみると・・・

 

「あれ?

・・・・・

肌がきれいになっている!?」

 

目の周りの痒み&赤みもすっかり引いて、

 

顔全体が潤ってモチモチした肌になっていたんです!

 

 

 

「何もしていないのになんでだろう?

 

もしかして・・・・

 

何もしないのが良かったのでは?」

 

という疑問が浮かびました。

 

そして、調べていくうちに

「肌断食」

という美容法に出会います。

 

 

「肌断食」とは

 

「肌断食」とは、

皮膚科医

「宇津木 龍一先生」が提唱しているスキンケア法のことです。

 

 

 

 「お肌を極力触らない」

ことが推奨されており、

 

・ぬるま湯で顔を洗う

・メイクは基本的にしない

・メイクしたときは無添加の石鹸で顔を洗う

・化粧水はつかない。乾燥するときは「ワセリン」をうすく乾燥している箇所のみにつける

 

といった内容で、

 

最初は

「嘘でしょ・・・化粧水つけないとか、乾燥するじゃん!

メイクしないとか無理なんですけど」

 

とかなりハードルの高いスキンケアだと感じました(笑)

 

しかし、宇津木先生は

 

クレンジングや化粧水などをつけることが肌荒れの原因となっており、

これらを辞めて、人間の肌が本来もっているバリア機能を取り戻すことが、美肌の近道だ、とおっしゃっていました。

 

kayはこの言葉に納得したんです。

 

生まれたての赤ちゃんって肌が綺麗ですよね?

また、スキンケアなんて一切しないおじさんとかも案外肌荒れしてなかったりしますよね?

 

kayも、もちろん子供の頃は肌が綺麗でした。

いつ頃から荒れだしたのかな?

と思い返すと・・・

 

中学生くらいの時に美容に目覚めて、焼けないようにと顔に安価な日焼け止めクリームをせっせと塗って、強力な洗顔料でそれを落として・・・

マスカラを塗ることを覚えて、アイラインを引いて・・・

 

そうしていくうちにだんだんと肌荒れが起こるようになっていった気がします💦

 

「自分の自然治癒力を信じてみよう!」

 

と肌断食を決意します。

 

 

 

「肌断食」開始!

f:id:xlifeisbeautiful:20190126103706j:plain


 

いよいよ肌断食スタート!

「最初はボロボロに肌が荒れる・・」

と聞いていたので、恐怖を感じつつ‥(笑)

 

仕事しているのでノーメイクは絶対無理!

 

そこで、 

ミネラルファンデーション+アイブロウ+お湯で落ちるマスカラ+お湯で落ちるアイライナー+アイシャドー・チークを(今まで使っていたもの)

 

使ってメイク。

シャドウとチークは極力薄く塗ることを心掛け・・・

 

冬場だったのでマスクで顔のほとんどを隠す作戦を決行しました(笑)

 

夜は、無添加の石鹸で洗顔

(当時はねば塾さんのものを使っていました)

 

 

 

乾燥する部分だけワセリンを塗る。

 

 

どうなることやら・・・

 

 

1週間目

 

初日から、洗顔後化粧水をつけないだけと

一瞬で顔がパリパリになりました(´;ω;`)ウッ…

ワセリンを塗るも、化粧水と違って全然しみこまないし、一気に不安になりました。

 

それでも2~3日は、化粧水などの成分が残っていたのか?

なんとかマシな肌が保たれていましたが・・・

 

1週間後には、

顔中が粉ふいてガサガサになりました(泣)

 

それはもうひどい状態で💦

顔中乾燥で痒いし、死にそうでした・・・

 

 

2週間後

 

この頃~1ヶ月経つまでが本当に辛かったです・・・

石鹸で洗うたびに乾燥した肌にピリピリと激痛が走るため、

 

石鹸をやめて、ぬるま湯で洗顔をすることになりました・・。

 

そうするとメイクはほとんどできないので、

 

すっぴん(ミネラルファンデすら塗らない)

+アイブロウで薄く眉毛を書く+お湯で落ちるマスカラ

 

のみを使ってメイク・・・

 

日焼止めも塗れないため外出するときは常に大きいマスクで顔を覆っていました

(冬で良かった・・・)」

 

「本当にこんなにガサガサできれいになれる日が来るのだろうか・・・」

 

不安で仕方ありませんでした・・・

 

1カ月後

 

1か月経ったころから、痒みが落ち着いてきました。

 

元々痒みのあった目元はまだガサガサ乾燥していますが、

頬のあたりは、乾燥が収まってきている感じがします。

 

このあたりから化粧を再開。

 

ミネラルファンデーション+アイブロウ(ミネラルコスメ)+お湯で落ちるマスカラ+お湯で落ちるアイライナー+チーク(ミネラルコスメ)

 

アイシャドーはやっぱり怖くてまだ塗れず💦

 

しかし、石鹸を使ってもひりひりすることはなくなってきました。

メイクを石鹸で落として、ワセリンを顔全体にペタペタ塗ります。

 

 

2カ月後

 

このころから痒み・感想はほとんど収まってきました!

悩んでいた目の周りも痒くありません。

 

顔全体に塗っていたワセリンを、目の周りの乾燥がひどい部分にのみ塗るようにしました。

 

アイシャドウもいろいろ調べてミネラルコスメのエトヴォスのものを購入して使用するようになりました。

 

前のようにメイクも楽しめて嬉しかったです。

 

 

3か月後

 

乾燥しない!

痒くない!

 

なぜだか、肌が白い・・・

ニキビができなくなった・・・

 

肌のコンディションがい未だかつてないくらい良くなっていました・・・(驚)

 

諦めなくてよかった・・・

途中で挫折して化粧水使ったりしなくてよかったな

と心から思います。

 

 

 

肌本来の持つ「自然治癒力」を信じてみよう♡

f:id:xlifeisbeautiful:20190126103531j:plain



 

今では、ミネラルファンデ、アイシャドウ、アイブロウなどは全てエトヴォスの石鹸で落ちるものを使っています。

 

石鹸でメイクを落とし、乾燥が気になるときはワセリンを塗りますが、

夏場などは乾燥しないので、ワセリンすら塗りません。

 

それでも肌はもっちりしていて、

荒れたりしません。

 

以前のようにお風呂上りに慌てて化粧水をつけたりなくていいので本当に楽です♡

 

あと、旅行の時私だけ異常に荷物が少ないです(笑)

 

あの時思い切って

「肌断食」

を始めて良かったな~♡と思います。

 

お仕事の内容によっては、フルメイクを求められる職場もあるので、全員におすすめできるやり方ではないかもしれません💦

 

化粧水をやめたときは、必ずと言っていいほど肌荒れします・・。

 

その時期を乗り越えられるかどうかが成功のカギだと思うのですが・・・

 

人によっては、長期休暇や産休の時期を狙って始めたという方もいました。

最初は週末だけ「肌断食」をして慣らすやり方もあります。

 

無理のない範囲で行ってくださいね♡

 

何をやっても肌荒れが治らない・・・

 

そんな方は、

自分の持っている「自然治癒力」を思い出してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

宇津木先生の本はこちら

 

 

 

 

エトヴォスのおすすめコスメ紹介記事はこちら💛

www.lifeisbeautifulblog.online